医院紹介

院長紹介

院長紹介 貴島 伸樹 (きしま のぶき) フェロー・インターナショナル

経歴

  • 岐阜歯科大学卒業
  • 兵庫医科大学口腔外科勤務
  • フランスへ短期留学(世界臨床レーザー学会・WCLI指導医資格検定試験など)
  • ノエルデンタルクリニック開業(H10)
  • ミシガン大学留学 Advanced Periodontal ImplantSurgery(難症例・歯周インプラント外科コース修了)
  • USC 南カリフォルニア大学卒業(H25)
  • ドイツミュンヘンの国際学会にて発表

  • フェローインターナショナル授与式にて

Certificate

  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate
  • Certificate

資格

  • A.I.A.I.(Academy of International Advanced Implantology)
  • 歯科学研究所・インプラント認定医 ICCMO International FELLOW(International College of Cranio-mandibular Orthopedics ) FELLOW
  • 顎機能改善認定医 (ICCMO JAPAN) ペンシルバニア大学・薬学コース修了
  • インディアナ大学・審美歯科コース修了 インビザラインドクター(矯正)
  • ミシガン大学アドバンス歯周インプラント外科修了 ASS(Aqua System Society)矯正認定医   国際デンタルアカデミー(IDA)審美コース終了
  • (株)メデントインスティテュート(高度先進医療専門クリニック)・エグゼクティブインストラクター
  • American Heart Association (アメリカ心臓協会) ヘルスケアープロバイダー PEC歯科医師歯周病コース修了(大阪大学) Astra Tech Implants Tissue Management for mplant Treatment COURSE 修了
  • (株)マイクロテック社主催、アドバンス審美歯周外科補綴コース修了 エムドゲイン・テクニック(再生療法)ディプロメイト
  • ガイドデントアソシエイツ・インプラントロジスト 日本先進技術歯科センター認定 インフォームド・カウンセラー(当院スタッフ)
  • 日本アンチエイジング歯科学会認定  サプリメント・アドバイザー 及び ビューティー・アドバイザー(当院スタッフ)
  • 歯科学研究所インプラント部会認定インプラントコーディネーター(当院スタッフ)
  • ITI・POI・IMZインプラント
  • 日本歯科コーディネーター協会(JDEC)認定デンタルコーディネーター(当院スタッフ)
  • アストラテックインプラント・JAPAN GORE NPO法人
  • 歯科医療情報推進機構、在宅療養支援総合コース修了 NPO法人
  • 歯科医療情報推進機構、歯科医療総合的安全コース修了
  • 特定非営利活動法人POIC(専門的口腔感染症予防)研究会のホームケアアドバイザー(当院スタッフ2名)他…

所属

  • World Clinical Laser Institute Member(世界最大のレーザー学会)
  • International College of Cranio-mandibular
  • ICCMO international(国際顎頭蓋機能学会)
  • ASS(Aqua System Society)提携医院(矯正)
  • ICCMO JAPAN会員
  • NPO法人 歯科学研究所 インプラント部会 評議員
  • 特定非営利活動法人POIC(専門的口腔感染症予防)研究会 会員
  • エリックカンバーグジャパンスクール理事(スウェーデンイエテボリ大学)

スタッフ紹介

スタッフ紹介

ノエル貴島歯科が目指す医療

私たちが目指しているものは、確かな診断力と高度な医療技術に裏付けされた歯科治療の提供です。

1的確な診断とわかりやすい説明を行います

「的確な診断力」それがすべてのスタートです。開院当初から、顎口腔系全体の総合的な診査・診断を行っており、現在まで積み重ねた多くの経験と研鑽により、高い診断力を身につけています。

2現在に至るまでの経緯から生涯を考えた上での治療計画を提案します

「なぜ悪くなってしまったのか」という原因を考えた上で、今後起こり得る問題も考慮した総合的な治療計画を立てて、治療に入ります。 100人の患者様がいれば100通りの治療プランがありますので、ご予算だけでなく、一人ひとりのライフワークに合わせたご相談をいたします。

3予知性のある総合的に高いレベルの治療を行います

長期的視点に立ち、患者さまと相談の上、治療を行います。可能な限りの「正確」を尽くします。また、すべての治療に審美を追求し、歯科治療による「審美-shinbi-」が患者様にとっての「心美-shinbi-」に繋がるよう努めます。

4患者様に対して真摯に努めます

「自分が行きたいと思うクリニックを提供する」それが開院当初からのノエル貴島歯科の姿勢です。患者さまが見る・触れるものすべてにおいて快適さを追求し、個室の診療室で、リラックスして治療をお受けいただけるよう心がけております。

5スタッフ一同、歯科医療と誠実に向き合います

日々変化し、成長し続ける歯科界において、知識の習得はもちろんのこと、誰からも認められる一流の医療従事者を目指します。

当院の特徴

  • 1専門性の高い世界基準の歯科医療

    当院の特徴 フランス、アメリカなどへの留学を通して「世界基準の歯科医療」を肌で感じ、以後日々学び続けて参りました。培った知識・技術を、地元・八尾市の皆様に還元して参ります

  • 2ホスピタリティを大切に

    「心からのおもてなし」を大切に 患者様への接遇の面ではもちろんのことながら、検査・治療の前後の説明も患者様のご不安・ご希望に寄り添い、誠心誠意努めてまいります。
    女性医師も在籍しておりますので、女性医師をご希望の方はお気軽にお申し付け下さい

  • 32Fに予防専用フロアを完備

    2Fに予防専用フロアを完備 当院の2Fは、全室個室の予防専用フロアになっています。落ち着いた空間で、リラックスして予防に取り組んでいただきます。治療を行うフロアと分けることで、エステ感覚でお過ごしいただけます。

  • 4痛みの少ない治療

    痛みの少ない治療歯や歯茎にアプローチする際には、可能な限りの低侵襲治療に努めます。また麻酔注射を打つ際にも、表面麻酔、体温近くまで温めた麻酔液、電動麻酔注射器、極細の針を用い、痛みを最小限に抑えます。笑気麻酔にも対応。

  • 5プライバシーに配慮した個室診療

    プライバシーに配慮した個室診療患者様が安心してお悩みをお話しになれるよう、全室を個室(完全個室・半個室)としております。他の患者様に会話の内容がきこえるということはございません。

  • 6先端医療機器を導入

    先端医療機器を導入歯の根や顎の骨の状態を三次元の立体画像で撮影できる「歯科用CT」、幅広い場面で活躍する「半導体レーザー」など、先端医療器具を導入し、治療の確実性・安全性の向上に努めています。

  • 7院内感染対策の徹底

    院内感染対策の徹底いつでも安心して受診できる医療機関として、新型コロナウイルス感染症をはじめとする感染症への対策には万全を期しています。高い除菌効果を持ち環境への配慮もなされた次亜塩素酸水システムも導入しています。

  • 8他科とのスムーズな連携

    他科とのスムーズな連携祖父の代から創立100年あまりの歴史を持つ、貴島病院本院とのコミュニティーにより、他科との連携がスムーズです。

  • 9JR八尾駅から徒歩5分・駐車場4台プラスアルファ完備

    JR八尾駅から徒歩5分・駐車場4台プラスアルファ完備予防・治療のときのご負担を少しでも軽減するため、またちょっとした症状でもお気軽にご相談いただくため、医院の通いやすさにもこだわりました。専用駐車場以外にも提携駐車場タイムズがございますのでご利用ください。

コンセプト

コンセプト

  • 今何が必要なのか
  • 将来的なことを見据えた時、今考えなければいけないことは何か
  • 今後少しでも快適に過ごしていくために、ベストな方法はどのようなものか
  • 自分自身だったらどのような治療を選択するか

前提に、患者様の治療を考えていきます。
通院や治療方法をご提案し、ご相談の上治療方針を決定し、進めてまいります。
すべては、当院を選んでくださった患者様に、より良い治療を提供したい、との思いから至った方針です。

ノエル貴島歯科からのお願い

  • 歯科治療は”医療”です。からだを治すためのサポートをするものですから、”修理・工事・物作り”的な考え方はお控えください。また、医療には不確実性が伴い、”絶対”というものが無いことをご理解ください。
  • 当院では、一つ一つの治療ステップのクオリティーを下げないために、一日の患者様数、治療内容を制限しております。そのため、お約束が取りづらくなっております。ご迷惑をおかけしますがご理解のほどお願いいたします。
  • 私達は全員、「患者様に、より良い治療を提供し、快適な生活ができるようサポートしたい」と心から思って貴方に接しています。お互いに気持ち良く治療を進めていくために、私達とできるだけ良い関係を築いていただければと思います。私達も最大限の努力をします。

院内紹介

外観

  • 外観
  • 外観
  • 外観

1F

1F

1F

1F

1F

1F

1F

1F

1F

1F

1F

1F

1F

1F

1F

1F

1F

2F【予防専用フロア】

2F

2F

2F

2F

2F

2F

2F

2F

2F

2F

2F

2F

設備紹介

歯科用CT

歯科用CT 歯科用CT(Computed Tomography)は、低線量の放射線によって歯の根、顎の骨の状態を三次元的に撮影できる装置です。従来の二次元的なレントゲン撮影では難しかった、骨の厚みや量、神経・血管の位置までを正確に把握することができます。
また、1回の撮影につき被ばく量は0.1ミリシーベルトと、東京からニューヨークまでを飛行機で片道移動した場合とほぼ同じ程度に抑えられています。
虫歯治療、歯周病治療、親知らずの抜歯、インプラント、矯正歯科など、さまざまな場面で使用します。

CTによる迅速な診断、適切な治療

これまではCT撮影というと、大きな病院へわざわざ出向いてCTだけを撮りに行ってもらうという患者様にとってとても面倒なことが普通でした。
ノエル貴島歯科内のCT撮影装置導入は、余計な時間や手間をかけずに迅速に診断を行い、より適切な処置を行うことが可能となりました。

先進的なインプラント治療、歯周病治療などはCTが不可欠

先進的なインプラント治療、歯周病治療などはCTが不可欠 歯科CT撮影は歯科治療における様々な場面でとても有用に使用することができます。
インプラント治療診断はもちろんのこと、これまでごく一般的に行われてきた歯科治療においても、より安全にきめ細かい高精度な治療を行うことがCT撮影によりできるようになります。

  • インプラント治療

    インプラントは、顎の骨に埋入して安定を得ます。そのため、埋入したインプラントで強く噛めるか・長持ちするかということは、顎の骨の厚みや量に左右されると言っても過言ではありません。
    歯科用CTで顎の骨の厚み・量を把握しておくことは、正確な診断に欠かせないポイントです。また、CT撮影で得たデータをもとに、インプラントの埋入の位置・向き・深さなども事前にシミュレーションできることから、確実性・安全性の向上にも大きく貢献しています。

  • 歯周病治療

    歯周病の検査では、プローブ(歯周ポケットの深さを測る先端の細い器具)を挿し込み骨の吸収が進んでいるところを探します。これに歯科用CTによる検査を加えることで、骨の吸収が進んでいる部位を正確に把握することが可能になり、より効率的に治療を行えます。

  • 根の治療

    歯の根は、根の数が違ったり形が複雑であったりと、診断が難しい部位です。
    歯科用CTで歯の根の状態を三次元的に詳しく調べ、治療の質・予後の向上を目指します

  • 矯正治療

    せっかく矯正治療で歯を動かしたのに、激しい後戻りが起こったり、歯がグラついたりしては、かえってお口の健康を損なうことになります。
    事前に歯科用CTで顎の骨の状態を調べておくと、理想的な歯の動かし方で、矯正治療後も顎の骨がしっかりと歯を支えてくれる環境を維持することができます。

  • 親知らずの診断

    歯科用CTで親知らずの根の数や形状を予め知っておくことは、当然ながら治療の確実性を高めることになります。また、治療時間の短縮も期待できます。
    血管や神経の位置も正確に分かりますので、出血や麻痺のリスクを抑えるという意味でも、大切な検査となります。

  • 拡大鏡

    視野を拡大できる、眼鏡に双眼鏡がついたような形をした道具です。両手は自由に使えるため、手元の作業がおろそかになることもありません。
    歯の小さなデコボコ、修復物との境目を観察するとき、歯を削るときなど、あらゆる場面での正確性を支えます。正確に見えるからこそ「念のために削っておこう」と大幅に削ることもなく、削除量も最小限に抑えられます。

  • 電動麻酔器

    コンピュータ制御されたスピードで、麻酔液を注入する機器です。初めはゆっくりと注入し、麻酔液が効き始めるタイミングで少しスピードが上がる設定となっているため、ほとんど痛みを感じないまま、麻酔注射を終えられます。
    当院では、事前に患部に表面麻酔を塗り、使用する麻酔液は体温近くまで温めているため、より痛みは少なくなります。また、使用し得る中でもっとも細い針を採用しています。

  • 笑気麻酔

    笑気麻酔

    笑気ガス(亜酸化窒素)と酸素を鼻から吸っていただき、リラックスした状態をつくる麻酔です。全身麻酔とは異なり、意識は維持されます。また、無痛作用はないため、痛みが想定される治療の場合には、局所麻酔を併用します。笑気ガスは、治療後速やかに体外へと排出されるため、副作用の心配もほとんどありません。
    お子様を含め、歯科治療への不安感が強い方、恐怖心がある方、嘔吐反射がある方におすすめです。なお、笑気麻酔には健康保険が適用されます。

  • 半導体レーザー

    半導体レーザー

    主に歯周病、インプラント周囲炎の治療で使用します。
    ほとんどの治療において麻酔を必要としないほど、低侵襲で痛みの少ない治療が可能です。
    その他、根管治療、小帯切除、口内炎・ヘルペスの治療、歯茎の黒ずみ除去、ホワイトニングなど、さまざまな場面で活躍します。
    ポータブル治療器のため、訪問歯科でも活用しています。

  • 光学的う蝕検出装置

    光学的う蝕検出装置

    レーザーを照射するだけで、虫歯の深さ、虫歯リスクの高い歯を検出することができる「ダイアグノデントペン」を導入しています。肉眼での観察では見落としてしまう可能性のある早期の虫歯であっても正確に発見することができます。ポータブルタイプですので、半導体レーザーと同様に、訪問歯科でも活用します。

  • 歯科用ポータブルレントゲン

    歯科用ポータブルレントゲン

    訪問歯科でも使用できるポータブル式のレントゲンです。その場で現像し、診断に役立てることができます。
    デジタルタイプですので、被ばく量も最小限に抑えられます。

  • ウォーターレーザー

    ウォーターレーザー

    ウォーターレーザーは、ほとんどの処置が無痛および無麻酔で可能です。患部に直接照射する従来のレーザー機器とは違い、ドリルの切削による歯の構造への劣化もなく皮膚のような軟組織に対しても出血が少なく熱侵害の心配もありません。

  • 咀嚼筋低周波治療機器
    マイオモニターJ5

    マイオモニターJ5は超低周波治療器のTENS装置です。咀嚼筋と頚部の2ヶ所の筋肉を同時に刺激することができ、治療に要する時間が短縮され負担も軽減されます。

TOTOP
【完全予約制】ご予約・お問い合わせ TEL 072-995-5489 【完全予約制】ご予約・お問い合わせ TEL 072-995-5489 24時間WEB予約 Reservation 24時間WEB予約 Reservation English