入れ歯

入れ歯

特に多数歯が欠損されている方は、入れ歯の外形、ボリュームや、人工歯の大きさや色、かみ合わせの高低差やその平面の角度などによって、機能面は基より、お顔全体の輪郭に影響を及ぼします。

ノエル貴島歯科では、よりご満足のいく審美機能的な入れ歯のご提供を専門の技工士とともに日々勤めております。

下記にご紹介する入れ歯以外にも、患者さま個々のニーズと口腔内の状態に応じて、より良いオリジナルデンチャーのご提案のご用意がございます。

コンフォート

コンフォート

コンフォートは、硬い入れ歯の裏面を生体用シリコーンというクッションで覆う、全く新しい入れ歯の技術です。生体用シリコーンの弾性が、入れ歯でグッと噛んだときの歯ぐきにかかる負担をやわらげ、驚くほどの吸着力を発揮。

「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の悩みを解消するとともに、あなたの歯ぐきをやさしく守ります。

当院では、ピンク色の樹脂層とコンフォート層の2層からなる義歯のため、強度向上の理由から、金属層を追加するメタルコンフォートをお勧めしております。

コンフォートの3大メリット

コンフォートの3大メリット

※歯ぐきにあたる部分が硬い入れ歯を長期間使っている患者さんのなかには、歯ぐきがやせ細ってくる方が多く見られます。硬い入れ歯によって歯ぐきに過度な負担をかけすぎたり、逆に全く刺激が伝わらなかったりすることが、歯ぐきの骨がどんどんやせ細ってしまう原因のひとつだといわれています。

コンフォートの3大メリット

噛む力が通常の入れ歯の2倍に

噛む力が通常の入れ歯の2倍に

生体用シリコーンの柔軟性が痛みを緩和し、以前よりしっかりと噛めるようになります。
食べ物をすり潰せるような強い力が実現するので、硬いものはもちろん、イカやステーキといった弾力性のあるものも、しっかり噛めます!

※噛む力には個人差があります。

変質や劣化がほとんどなく剥がれにも強い。

コンフォートの安心保障

3年間保証

万が一コンフォートを通常の方法で使用していながら剥がれ・変質が発生した場合には無償で張り替えをいたします。張り替えに伴う治療費・診察費は含まれません。


生産物責任保険

万が一、製品の欠陥により、患者様が怪我をされる等の事故で損害が発生した場合に備えて、コンフォートは生産物責任保険に加入しております。お怪我の治療費用や入院・通院費用等、弊社が負担すべき損害を補償いたします。事故がございましたら、まず当院にご相談ください。

取り扱い : あいおい損害保険株式会社

豊かな人生を楽しむために

豊かな人生を楽しむために

歯の平均寿命は57歳といわれています。一方、日本人の平均寿命は男性が79歳、女性が85歳。つまり、歯を失ってからも20~30年の暮らしが待っています。歯を失ってからの20年、30年をいかに豊かに生きるか・・・豊かに生きるために、「噛める」「噛みしめられる」入れ歯を使うことが大切です。「噛む」ことができなくなるということは、食生活に影響を及ぼすだけでなく、老化、認知症の原因となるといわれています。

人はものを「噛む」ことで、25以上の頭の筋肉を使います。それにより血行が促進され、脳の温度が上昇、脳細胞が刺激されるというデータが得られています。

ページトップへ戻る

ノンクラスプデンチャー

スマートデンチャー

金属のバネが無い入れ歯「ノンクラスプデンチャー」!

最大の特徴は、見た目の美しさを限りなく追求し、機能性、安全性をも備えた新しい入れ歯です。

外観が綺麗なため、入れ歯と気付かれないほどお洒落な入れ歯です。

ノンクラスプデンチャーは、従来の入れ歯と比べて以下の点において優れています。

◆金属のバネが無い(ノンクラスプ)ため、見た目が優れており、入れ歯と気付かれにくい。

◆素材が薬事で承認されており、安全性が高く、安心して使用できます。

◆身体に優しく、無味・無臭です。

◆吸水性がほとんど無いため、汚れ・臭いの発生が少ない。

◆装着時の違和感が少ない。


多数の歯が欠損している場合は、咬む力を高めるために、見えない部分に金属を使用することをおすすめします。
※お口の状態によっては、ノンクラスプデンチャーが使用できない場合もあります。 

ページトップへ戻る

コーヌスクローネ

コーヌス義歯(ブリッジ)は取り外しのできる義歯です。通常の保健治療に用いられる義歯と違ってバネがない為、「見た目が良い」「装着時の違和感が無い」「歯に負担をかけない」「土台の歯が将来悪くなり抜歯になっても、慌てず使用できる」などのメリットがあります。また、取り外した状態での歯磨き(プラークコントロール)がし易く、自分の歯を守るための最適な補綴法(ドイツ式)です。

コーヌスクローネ
コーヌスクローネ

外冠の着脱可能(メンテナンスが容易)

コーヌスクローネ

取り外した状態の口腔内全ての内冠がパラレル

コーヌスクローネ

装着した状態(内冠外冠の接合部である歯肉との境に、どうしても少しメタルが露出する。

コーヌスクローネ

最大の特徴は、清掃性が良いため、長持ちなことですが、さらに、審美機能両面にも充実しています。

ページトップへ戻る

ミニインプラント(インプラント義歯)

ミニインプラント(インプラント義歯)

この治療は、下の歯の総入れ歯に適応いたします。

下のあごの骨が痩せて、使用中の入れ歯が「動く、痛い、よく噛めない」と訴えられる方は、少なくありません。

前歯の部分に(通常)4本の小さなインプラントを植えます。インプラントは動きませんので、その4本を支点にして入れ歯を固定することで、飛躍的に噛む能力を上げることが可能になり、入れ歯の安定や、食片の圧入にも大変効果的です。 入れ歯は取り外しできますので、清掃も容易です。

固定のない従来の入れ歯と比較しきっちり止まりますので、ずれたり外れたりを気にせず、会話したり笑ったりすることができます。

手術も通常のインプラントに比べて簡単で、痛みが少ないです。もちろん麻酔をしますので、術中は痛みを感じることはありません。術後もほとんどの方が、鎮痛剤を1回程度飲むくらいで、大丈夫だったといっておられました。

また、今ある入れ歯に大きな問題が無ければ、義歯内インプラント治療をした当日に義歯を加工し「帰りは噛める入れ歯で」と言うことも可能です。

その際入れ歯の裏側に特殊な金具を付けて、ミニインプラントと入れ歯をホックで留めるようにします。そのことによって、義歯がしっかりと安定いたします。

下の総入れ歯でお悩みの方、通常のインプラントは費用的に難しいけれど、今より安定する入れ歯をご希望の方にお勧めです。 

ページトップへ戻る
診療のご予約やお問合せはこちらから
医院名 ノエルデンタルクリニック
院 長 貴島 伸樹
住 所 〒581-0086
大阪府八尾市陽光園2-1-13
電話番号 072-995-5489
Web予約
ノエルプレゼンツ
診療のご予約やお問合せはこちらから
インビザライン専門医インビザドクター
水と光による無痛治療とは?